Global Incubation Café Peach

10月20日「Global Incubation Café Peach」のオープニングセレモニーに参加して来ました。
自身が留学生から創業し苦労した経験を持つ株式会社商輪の黄社長が、留学生の創業のスタートアップ支援するために、つくばに開設した留学生創業支援カフェです。
黄社長の思いが詰まった素晴らしい場所が、つくばにできました。
https://www.facebook.com/peachtsukuba/

来賓や黄社長の挨拶に続いて、留学生の素晴らしいプレゼンテーションがありました。
つくば市は、日本の都市のポテンシャルランキング第3位だそうです。(1位は福岡、2位は鹿児島)
優秀な留学生の創業が増えていけば、シリコンバレーのように優秀な頭脳と技術の集積が生まれ、新しい企業がどんどん生まれていく都市になり、ポテンシャルランキング1位の都市も目指せるようになることでしょう。

Peach「桃」は、桃太郎が生まれる桃を表しているそうです。桃太郎は、おじいさん、おばあさんが持たせてくれたきび団子を持って、犬、サル、キジという仲間を得て、鬼退治という大仕事を成し遂げました。いつの時代も大きな仕事を成し遂げる人物は高い志と優秀な仲間を持っているということから、このPeachで、留学生、日本人学生、企業を結び付け現代の桃太郎ものがたりを創造するという黄社長の思いを表しています。