常陸興業(株) 通訳翻訳事業部

     韓国語専門の通訳・翻訳サービス。商談通訳、会議通訳、展示会通訳、セミナー通訳、研修通訳など、ビジネス通訳に特化。

logo

通訳翻訳事業部トップページ

会社概要

韓国語通訳

韓国語翻訳

韓国現地での通訳

韓国ビジネスサポート

韓国ビジネス情報

中国語通訳

中国語翻訳

中国ビジネスサポート

ご発注・お支払について

韓国語・ハングルの基礎知識

通訳・翻訳スタッフ募集

サイトマップ

常陸興業株式会社

TEL 029-867-4218

FAX 029-867-2269

お問い合わせ(メール)

茨城エコ事業所登録

  環境方針

個人情報保護方針

 

 

◇◇Takeさんの韓国見聞録◇◇

韓国サラリーマン生活14年目のTakeさんがTVや雑誌、ツアー旅行では決して得られない現地の穴場情報と韓国を理解するための秘訣を貴方に伝授致します。激動する今の韓国を感じて下さい!!

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

  Takeさんの韓国見聞録      2007.03.25発行  NO.65
 <古くからの友人、韓国をよく理解するための日本人サラリーマン日記>

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ http://www3.to/take3/■


Takeさん@韓国ソウルです。

 3月23日に仁川国際空港〜金浦空港間の鉄道が開通した事はご存知でしょ
うか?以前から工事をしていた事は知っていましたが、こんなに早く開通して
しまうとは思ってもいませんした。仕事柄、仁川空港にはよく行きますが、こ
れで益々便利になったわけです。2010年にはソウル駅まで連結される予定
との事です。リムジンバスではハンガンの高速道路に入ってから渋滞するので
、ソウル駅まで開通したらかなり時間を節約できるでしょう。また、仁川空港
は凄い霧が発生する事でも有名ですが、そのような時は鉄道の方が安全かもし
れません。仁川空港の拡張工事も順調に進んでいるらしく、これからもっと便
利になりそうですね。


■本日のサラリーマン日記   「西大門のキムチチム専門店」

 南大門、東大門というと有名な市場があるので、聞いた事がある方が多いと
思いますが、実は西大門という地名もあるのをご存知でしょうか?私は西大門
というと西大門刑務所を連想してしまい、その昔、日帝植民地時代の暗いイメ
ージと、迷路のような複雑な袋小路で車の駐車にとても苦労するという印象し
か持っていませんでした。しかし、そんな西大門のイメージを払拭すべく美味
しいお店を見つけたので紹介します。

夜になるとまだまだ冷たい木枯らしが吹く週末の夜に、知り合いの韓国人から
キムチがとても美味しいお店があるから行ってみようという事で、特に期待す
る事なく付いて行ったお店の名前は「韓屋の家(ハノクチッ)」。
日本人にとっては発音が難しいので覚えにくいと思いますが、名前の如く昔な
がらの韓屋をそのまま改造して食堂にしています。韓屋とは李氏朝鮮時代に多
く立てられた韓国の代表的な建築様式で、これだけでも見ごたえがあると思い
ます。

http://www.geocities.jp/korea_faq/No65/han11.jpg

写真を見てもわかるように、今にも壊れそうなオンボロの建物ですが、お店の
中に入ってみると意外と広く、この日は土曜日の夜という事もあり家族連れや
中年のオジサン達で超満員でした。よく見ると若い女性客も居たのが目を引き
ました。

このお店のメインメニューは「キムチチム」。最初はカルビチムと錯覚してた
のですが、よく見るとメニューにはキムチチムと書いてあります。私はあまり
聞き慣れない名前だったのですが、他のメンバーも同様でした。

お店のご主人に話しを聞いてみたら、キムチチムはこのお店が元祖で10年近
く苦労をかけて開発したそうです。チムとは「蒸す」という意味なのでキムチ
チムは直訳するとキムチ蒸という事になります。十分に発酵させた古いキムチ
を特別に開発したスープを少しだけ混ぜてから、豚肉と一緒にじっくりと煮込
んだ料理なのですが、このスープを開発するためにとても苦労したそうです。

私は作りたての新鮮なキムチは好きですが、このような古漬けキムチは異様な
匂いと辛さがあって大の苦手でもあります。しかし、豚肉と一緒に煮込む事に
より匂いと辛さが抑えられて、キムチ独自の甘酸っぱさと、さっぱりとした歯
ごたえのある豚肉が実によく合います。本来、キムチと豚肉の相性はとても良
くて、キムチチゲやポッサムキムチも豚肉とのコンビで深い味が出るのですが
、この料理もその原理を応用しているのでしょう。写真を見るとかなり辛そう
に見えますが、実際に食べてみるとそれほど辛くない事に驚きます。

http://www.geocities.jp/korea_faq/No65/han12.jpg

http://www.geocities.jp/korea_faq/No65/han13.jpg

このキムチを手で小さくちぎってから熱々のご飯の上に乗せて、お肉とご飯を
キムチで包んで食べるともう最高の味です。キムチが程よく蒸されているので
、口の中でトロリと溶ける感じが何とも言えません。
他のおかずやキムチチゲもそれなりに美味しいのですが、私はこれだけでも十
分だと思いました。また、お酒のつまみとしても人気があるようで、私たちの
隣にいたオジサン達はご飯は後回しにして、このキムチチムをつつきながら実
に美味そうに焼酎を飲んでいました。

私が知らなかっただけだと思いますが、ここは既に韓国内ではかなり有名なお
店のようで、店内に入ると今まで多くのTVや新聞等のマスコミに紹介されて
いるのがわかります。特にこのお店の近くには大手新聞社がたくさんあるので
、そこで働く舌の肥えた新聞記者さんたちの溜まり場と聞きました。彼らが口
コミや記事を書くので噂はさらに広まっているそうです。

昨年あたりから韓国ではウェルビング商品と言って、健康的で体に良いものが
大流行していますが、このキムチチムもそんな時代の流れに乗っているような
気がしました。特に若い女性は脂身を嫌う傾向が顕著になっていますが、この
料理なら大丈夫でしょう。

話が少しそれますが、私の職場の近くにMANA(マナ)と呼ばれる、芸能人
がよく利用するお店があったのですが、昨年の暮れに新しいお店がオープンし
ました。そこのメイン料理もこのキムチチムだったのを思い出しました。

http://plaza.rakuten.co.jp/koreafaq/diary/200611140000/

最後にいつものようにこのお店の略図とサイトを載せておきます。紫色の地下
鉄5号線に乗って西大門駅の2番出口を出て下さい。そこから5分も歩けばた
どり着けると思います。

http://www.geocities.jp/korea_faq/No65/map1.jpg

http://home1.moatv.com/hojip/

気になるお値段ですが、一人前で5000ウォンという安さです。昼間はもち
ろんですが、夜に行っても同じ5000ウォンというので驚きました。
このお店のサイトをよく見ると、フランチャイズ店を募集していて、私が行っ
た西大門店以外でもこの味が楽しめるようです。どうしても時間が取れない場
合は、それぞれの観光コースに従って他のお店に行ってみるのも良いかもしれ
ません。


■相互紹介     「一日一言!韓国語」

韓国語関係のメルマガは本当に増えてきましたが、このメルマガはかれこれ3
年近く続いている老舗です。一般的なテキストでは取り上げられていない、そ
れでいて韓国ではよく使われる言葉が載っているのは驚きです。一週間に一度
くらいのペースで送られて来るので負担なく読めるのもグッドだと思います。
ハングル学習にぜひお役立てください。

http://www.mag2.com/m/0000125730.html



■編集後記

 ここまで読んで下さり有難うございました。

ここ数日、「ハケンの品格」というドラマに熱中して寝不足の毎日が続いてい
ます。日本では派遣社員が300万人にもなるとの事ですが、韓国でも急増し
ています。やはり正社員との給料体系や雇用体系が事なるので、各地で色々な
問題が起きているようです。実はこのドラマの動画データを私にくれたのは、
同じ部署で働く派遣社員さんなのですが、彼女に言わせると日本の方が派遣社
員の人権は守られているとの事でした。韓国ではまだまだ法律を改正しなけれ
ばいけない部分があるようです。仕事が忙しい時は大前春子さんのようなスー
パー派遣さんが助けてくれないかなぁ、、、と思うこの頃です。


それでは皆さん、アンニョンヒケセヨ〜!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

 

 

 

 

 


常陸興業株式会社 通訳翻訳事業部

〒300-4244 茨城県つくば市田中715

TEL 029-867-4218

FAX 029-867-2269

(営業時間:平日9:00−17:00)

info@hitachikogyo.co.jp


Copyright(C)2007 HITACHI KOGYO Co.,Ltd. All rights reserved.