ビルメンテナンス事業・指定管理者事業・ハウスクリーニング事業・エコ事業・海外ビジネスコンサルティング事業を通して社会に貢献します。

ビル・店舗・オフィスの日常清掃

  • HOME »
  • ビル・店舗・オフィスの日常清掃

日常清掃

日常清掃は、ビル・店舗・オフィスなどの決められた箇所を日々きれいに保つための日常的なお掃除です。自社の社員で行うことも可能ですが、その場合は清掃時間に社員の人件費がかかっていることになります。そのコストと時間を本業へ集中し業務の効率を上げるため、日常清掃は清掃の専門会社へ委託するというお客様が多いのです。

サービスの品質管理

当社では、お客様のご要望に合わせて清掃箇所の作業内容・頻度を決め、限られた時間の中で最適な清掃プランを作成しています。清掃スタッフは各作業場所の清掃プランに基づいたマニュアルに沿って作業しますので、お客様のご要望が反映された日常清掃を確実に実施していくことができます。
清掃スタッフの作業状況を、日常清掃の管理責任者が毎月確認し、品質が落ちないように管理しています。

日常清掃を導入するメリット

正しく日常清掃が行われていれば、内装や建物が長持ちするため、清掃の専門会社に依頼すると維持費はかかりますが、長期的にみるとメンテナンスコストを抑えることが可能です。また、建物の美観を長く維持することができます。
各企業や店舗で、直接清掃スタッフを雇用する場合がありますが、その場合、清掃スタッフの欠勤時に作業ができない、作業の質があまり良くないなどの悩みが多いようです。その点、清掃の専門会社に依頼すれば、スタッフの欠勤時には別の清掃スタッフがカバーできますし、専門の知識と経験により作業品質の向上が見込めます。
きれいな職場環境が維持されることは、社員のモチベーション向上・仕事への集中・業務効率化に好影響を与えますし、きれいな店舗やオフィスは、訪問するお客様にも好印象を与えます。

日常清掃と定期清掃

日常清掃では手が行き届かない箇所について定期的に行う清掃を定期清掃と言います。定期清掃の作業内容は、床のワックスの洗浄と塗布、ワックスの剥離洗浄、カーペット清掃、ガラス清掃、エアコン清掃などで、年に何回実施すればきれいな環境を保てるか判断し、お客様のご要望を反映させながら実施頻度を決定します。日常清掃と定期清掃をバランスよく組み合わせることにより、きれいな環境を維持して行きます。

Facebook

遠赤外線半身浴サウナ

遠赤外線半身浴サウナ

通訳翻訳事業

通訳翻訳事業
PAGETOP
Copyright © 常陸興業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.