受水槽の揚水ポンプ

受水槽の古い揚水ポンプの交換工事を行いました。この貯水槽設備は、水道水を地上の受水槽に貯めてから揚水ポンプで高架水槽に汲み上げ、高架水槽から建物内に給水するというタイプの設備となっています。(水道の配水管→受水槽→揚水ポンプ→高架水槽→給水管→給水栓)貯水槽を使用する給水設備としては、このような受水槽から高架水槽に揚水し、高架水槽から建物内に給水するという給水設備が一番多く用いられています。

写真を見てわかる通り、揚水ポンプがかなり劣化して動かない状態でした。もう一つのポンプが稼働していて今まで断水にはなりませんでしたが、断水が起きると建物内での業務に大きな支障が出ることが予想されましたので、大きな問題が起きる前に交換しました。

既存ポンプ撤去作業新規ポンプと劣化した既存ポンプ
新規ポンプ設置新規圧力計設置
新設ポンプにバルブを接続保温材の復旧
ラッキングを復旧して工事完了

給水設備の場合、故障が起きると断水で建物内の給水がストップし、建物のオーナー様や利用者に大きな支障が出ます。問題が起きる前に、老朽化した設備は交換しておくなど早めの対処が重要です。

貯水槽の給水ポンプの故障、FMバルブの故障、水漏れ、水があふれる、水が出ないなどのトラブルの際は当社にお任せ下さい。受水槽ポンプ交換 定位水弁・FMバルブ交換 受水槽の逆止弁交換 給排水設備・水のトラブル