韓国語専門の通訳・翻訳サービス。技術翻訳、ビジネス翻訳。商談通訳、会議通訳、展示会通訳、セミナー通訳などのビジネス通訳。

韓国大田でのビジネス通訳

韓国大田での通訳

大田広域市の特色

大田(テジョン)広域市は、韓国で5番目に大きな都市で150万の人口があり韓国中部地方の中心都市となっています。観光では名山の「鶏龍山(ケリョンサン)」、古代より由緒ある「儒城(ユソン)温泉」が有名です。またKAISTをはじめとする科学技術系の研究所が多く、1993年に科学EXPOが開催されたことから、ハイテク団地「大徳研究団地」を有するなど科学技術都市として知られています。また特許庁や統計庁など首都機能の一部が大田に置かれ、韓国鉄道公社(KORAIL)の本社も置かれています。

大徳研究団地

大徳研究団地には、韓国科学技術院(KAIST)や韓国電子通信研究院(ETRI)など政府・民間の研究所が100以上あり、原子力や宇宙開発、生命工学などの研究も盛んです。アジア東北部の研究開発、教育の拠点となっており、最先端科学技術の中心地であるだけでなく、韓国のシリコンバレーとしてもその存在感を高めています。

韓国大田でのビジネス通訳

韓国大田(テジョン)の取引先、研究機関との商談、取材、プレゼン、視察などのビジネスで大田を訪問するお客様のために、当社では、大田でのビジネス通訳のサービスをご提供しています。

ソウル市内集合で大田に移動し、業務終了後ソウル市内で解散する場合、集合時間から解散時間までが業務時間となります。料金はソウル市内での通訳料金と同じになります。

ソウル市内での通訳の料金表

通訳内容時間 料金
  • 一般通訳・商談通訳
(8時間以内) 34,650円(不課税)
(4時間以内) 23,100円(不課税)
  • 会議通訳
(8時間以内) 42,000円(不課税)
(4時間以内) 29,400円(不課税)

大田の現地集合、現地解散の場合

現地での業務時間による通訳料金に加えて、通訳者の自宅から大田の現地までの交通費と移動費(移動時間の拘束費用)が発生します。
通訳者がソウルから大田に向かう場合、交通費は往復5,000円~6,000円程度です。(タクシーに乗らなければならない場合、タクシー費用は別途)移動費は片道1時間半を超える場合に5,250円追加となります。
移動費の追加料金
移動時間(片道) 追加料金(移動費)
1時間30分 5,500円
2時間 8,250円
2時間30分 11,000円
3時間 13,750円
3時間30分 16,500円
4時間 19,250円
飛行機、KTX(高速鉄道)、高速バス、タクシー利用の場合は、移動費+交通費実費となります。

通訳ご依頼手順

メールまたはFAXにて、通訳の必要な場所、日時(期間)、内容(会議・商談・観光等)及びお客様のご連絡先をお知らせ下さい。ご連絡を頂いた翌営業日までに通訳手配の可否とお見積もりをお送りいたします。
見積内容等ご確認後、ご依頼の旨、メールでご返信下さい。
現地での集合場所、時間をご指定いただき、通訳者の手配完了後、通訳者経歴・連絡先等ご連絡いたします。
通訳業務当日は、ご指定の集合場所、時間に通訳者がお伺いいたします。
※通訳のキャンセル料については、3日前30%、2日前50%、前日80%、当日100%となります。

初めての商談でのお困りごと解決

韓国の取引先との初めての商談で、こんなことがお困りではありませんか?「空港から訪問先までどのくらいの時間がかかるかわからないので、スケジュールが立てられない。」「空港から訪問先までの移動手段がわからない。」「訪問先が地方のため移動手段がわからない。」など。韓国での通訳をご依頼される前に右のページをご確認下さい。 韓国現地通訳のお困りごと解決

日韓BtoBサポート

PAGETOP
Copyright © HITACHIKOGYO CO.,LTD. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.